TOP > BLOG

WEBLOG

好きこそ物の上手なれ!

- 2015.12.03 -

日本のことわざって色々ありますが、なるほどなー。って思う事本当多いです。「継続は力なり」とか「棚からぼた餅」。

「類は友を呼ぶ」とか。どこからか伝わったのか?日本古来の言葉なのか?詳しくは分かりませんが、

日本古来で現在でも残っているものって、すごい物多いと思います。僕の趣味の釣りの釣具にも昔の日本人の知恵と発想が

現在まで愛されて使われているものかなり多いと思います。「餌木」から「弓角」、「インチク」とか「浮き」もそうでしょうし

本当すばらしい釣具ばかり・・・もう日本人凄すぎます。その中でも僕が今、自作してはまっているのが「サビキ」です。

釣りをしたことある方なら、誰もが使ったことがあるであろうこの「さびき」、ビギナー用とあなどるなかれ奥が深すぎる・・・

まずはすごいシンプルなんです。ハリに魚の皮やビニールとか、を結ぶだけなんですが、本当に十人十色!

漁師も船釣りも初心者も使う万能疑似餌。これ本当釣れるんですよ!!ハリの色から形状、サイズ。ひらひらさせる部分の素材。

結び方、糸の太さ。何百通りあるか分かりませんが、親父が作ったサビキを使って伊東のハトヤホテルの裏でアジを爆釣した時のあの衝撃は今でも忘れられません。餌なんて必要ないんです。オモリくっつけて思いっきり投げて水中を「さびく」だけです。

ルアーにはいまいち愛着が沸かない自分がいて、それでも最初から使い続けてるルアーには思い出があるので

チョクチョク投げてはいますが、やっぱり日本人なんですかね、「サビキ」好きだなー・・・

釣るのも楽しいですけど、仕掛け作るのはもっと楽しいかも。妄想ですね。皆様も素敵な週末お過ごしください!!

藤沢市村岡東FullSizeRender (5) 美容室 SUNLABEL